ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
アンタエウスオオクワ(チンヒル産)の飼育日記 の記事一覧
NEXT PAGE ≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チンヒル産アンタエウス飼育記⑧ 
2006.06.04.Sun / 17:43 
♂幼虫1頭を餌交換、
この幼虫は前回交換から約5ヶ月での交換になるが、
思ったより体重は伸びておらず、36gほど・・・
幼虫を見た感じ、これ以上体重の増加は望めない感じ・・
このまま羽化したとするといいとこ75~6mmかな??
スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
チンヒル産アンタエウスオオクワ飼育記⑦ 
2006.03.25.Sat / 18:37 
オスと思われる幼虫を1本だけ餌交換してみる事にした。
1本目の菌糸ボトルには8月末に投入していたので7ヶ月での交換・・・
普通に考えると遅いのだろうが、我が家の場合飼育温度が低いので餌はまだまだ食えそうな感じ、
幼虫もそれほど成長しておらずまだうすら青い・・・体重も29gしかなかった。
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
チンヒル産アンタエウスオオクワ飼育記⑥ 
2005.11.20.Sun / 16:33 
何度も割り出し作業を行い結構な数を回収している。
単純に延べ数だとおそらく70~80ぐらい回収しているのだが
そのうち卵での割り出し分が50以上…
そして孵化したのが4頭のみ…
う~~ん・・・どうなってるんだろう??
ミヤマもそうだけどホントにうちは孵化率低すぎ、
何か原因があるのかもしれないなぁ
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
チンヒル産アンタエウスオオクワ飼育記⑤ 
2005.09.01.Thu / 16:36 
今回採卵させた種親の兄弟(F2)が羽化してきた。
サイズは82ミリUP
今回チンヒルアンテの飼育を続けた理由の一つが
この系統で完全な80ミリオ-バ-を羽化させる事だったんだけど
1つ前の世代でクリア-してしまったので、目標が無くなってしまった^^;
と いう事で、新たな目標は85ミリとでもしておくか…
これなら当分(永遠に?)達成出来ないだろうから…
20050901162501.jpg 20050901162509.jpg

20050901162516.jpg

こちらの個体は菌糸ボトル800cc×1→1400cc×2で羽化し
最終計測時の体重は40g
温度はだいたい16(冬場)~24℃(夏場)で管理した。


先日回収した幼虫達の一部は今日菌糸ビンに入れ替えた。
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
チンヒル産アンタエウス飼育記④ 
2005.07.10.Sun / 17:47 
カチン産アンタエウスで失敗したので
こちらはとっとと割り出ししてしまう事にした。
で 結果だが・・・
それほど多くは無いが、
家で飼うには十分過ぎるぐらいの幼虫と卵を得ることが出来た。
まずはめでたしめでたしだ・・・

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。