ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
ルリクワガタの飼育日記 の記事一覧
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルリクワガタ飼育記④ 
2005.09.24.Sat / 14:47 
もういい加減全滅したかな??と思い少し材の表面を削ってみたら、
結構大きく成長した幼虫が出てきた。
勿論他のクワガタの幼虫と比べると全然小さいんだけど・・・^^;
もう少し削ってみると食痕が沢山走っていて、材の中に進んでいるようなのでやめておいた。
それにしてもこのまま無事に羽化するんだろうか??
何かした方がいいような気がするんだけど、
どうしていいのかわからないのでこのまま放置するのが一番の良策なのかもしれない。
スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
ルリクワガタ飼育記③ 
2005.06.27.Mon / 03:42 
成虫達が全て死んでいたので
試しに産卵痕の周りをちょっと捲ってみたら幼虫がいた!
産卵痕があったとはいえまさか産んでいるとは思ってなかったので
結構嬉しい・・・でも反面少し困惑・・^_^;
一体この幼虫はどうやって育てりゃいいんだろう
やっぱりこのまま材飼育するのが一番いいんだろうか
手間もかからないし。。。
20050626183028s.jpg


ルリクワガタ飼育記② 
2005.05.27.Fri / 14:57 
産卵セットを明けてみたら材のわきから木屑が出ていたので
もしや・・と 思い材をひっくり返してみると産卵痕が沢山付けられていた。
野外だと産卵痕はあっても幼虫が入っていない事も多々あるので、
今回もそうかもしれないが、取り敢えずちょっと嬉しかった。
ところで相変わらずゼリ-は全く食べていない・・
このクワガタって一体野外では何を食べているんだろうか??
05250001s.jpg

ルリクワガタ飼育記① 
2005.05.09.Mon / 17:20 
rurikuwa5s.jpg

ルリクワガタ
Platycerus delicatulus delicatulus

東京都  WD

増えた虫にも書いたが4月の後半に知人から頂いた。
5月の始めに産卵セット(小ケ-スにマットを少しひき古いコナラを転がしただけ)に放りこんだ。
念の為にいれたゼリ-には全く見向きもせずひたすら交尾^^;
ちなみに一緒に頂いた幼虫は今日(21日)に見たら全て死んでしまっていた・・・
てことはもしも幼虫が採れても累代は絶望的だ・・

まぁ そのままほったらかしにして材のまま羽化させればいいんだろうけど、
それだとクワガタを飼育してるって感じにはなれないんだよなぁ^^;
もちろん産む確立は低いのでそんな心配は全く杞憂なんだろうけど・・・

| BLOG TOP |

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。