ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年04月の記事一覧
≪03month
This 2005.04 Month All
05month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マレ-アンタエウス飼育記① 
2005.04.27.Wed / 15:12 
20050611130626s.jpg 20050611130641s.jpg

アンタエウスオオクワガタ
Dorcus antaeus

マレ-シア/グノンヌアン産   F2

セット内容:小ケ-スにミヤマ用のマットを上まで堅詰め
温度:現在は18~20℃

知人から2齢幼虫を頂いたものを飼育しただけなので
今回が初の採卵となる。
種親はあまり大きくならなかったので、
今回は目標75mmオ-バ-と言うことにしとこう・・

スポンサーサイト
今日の世話 
2005.04.27.Wed / 13:19 
ツノボソオオクワ(台湾産・ミャンマ-産)

台湾産は3齢幼虫になってだいぶ経つし、
入れていた菌床もかなり劣化してきたのでマットに入れ替えることにした。
これまで羽化したのはメス1頭だけ(去年の秋口)
おそらく今年の秋には羽化するだろう。
体重は最大で9グラムだった。
予想では45ミリ前後になると思うがどうだろう??

ミャンマ-産は最近回収したばかりなので殆どが2齢、
ブナの菌床に投入・・・大きくカッコ良くなって欲しいが、
特に何か工夫してるわけでもないので無理だろう。

ありがとうございました 
2005.04.26.Tue / 18:52 
昨日はお仕事の合間を縫って、私のクワガタ大恩人たるお二人、
isseiさん、ハリ-さんとお茶会をした。
お二人のレベルの高いお話の中、
私の超低レベルな話で邪魔をしてしまったようで少し反省している。
でもとても楽しかった(^^)
お目覚め 
2005.04.26.Tue / 18:48 
このところ暖かいからだろうか、
ヨ-ロッパミヤマのオス達が羽化後の休眠から目覚め始めた。
メスはまだ寝ているものが多いが、
この雰囲気だと突如一斉に目覚めるような感じがする。
あと少しで本格的なブリ-ドシ-ズン、、気合入れていかないと・・
ぞくぞく蛹化(^^) 
2005.04.24.Sun / 16:22 
国産オオクワ、アンタエウスのメス等がぞくぞく蛹化し始めた。
アンタエウス小型オスもメスと一緒に蛹室を作り始めたが、やはり前蛹期間がメスよりも長い為か、なかなか蛹にならない。
他にキンオニも蛹室を作り始めた。集団飼育なのでちょっと心配だけど、きっと無事に羽化してるだろう。
でも大型は無理かな・・・
ビジグナトゥスコクワ飼育日記③ 
2005.04.24.Sun / 15:39 
セットをばらしてみたら新たに少数の幼虫を追加できた。
今回は何故かマットからも回収が出来、材からよりも多かった。
卵もマットから出てきたので、このクワガタがマットにも産卵する事が分かった(材が気に入らなかっただけかもしれないけど^^;)
一応累代で来そうな数にはなったが、ちょっと採れた幼虫が少なくて寂しいのでもう一度セットする事に・・
成虫はオスメスともまだまだ元気いっぱいだからもう少しは産んでくれるだろう。
そろそろ 
2005.04.20.Wed / 15:07 
産卵セットを組む時期になってきた。
飼育種を随分減らしてるのに、
いざ組むとなるとまだまだ結構な数のセットを組む事になりそうで、
ちょっと恐ろしい^^;
今日もドルクス系数種のセットを組む(組みなおす)予定だが、
この後各種ミヤマや国産離島ノコギリなどまだまだ残ってる・・
これはやはりもう少し減らさないと駄目だな。
今日の世話 
2005.04.19.Tue / 18:44 
テトラオドンミヤマの餌換え・・・
正直替えるか替えないか迷ったが結局好奇心に勝てず替えてしまった。
結果はやはり失敗で、蛹室を作っている物も居た。
そんな訳だから交換した全ての個体が3齢に成長しており、体重は最大9グラム、最小は7グラムだった。
おそらく今年の7月~8月には全ての個体が羽化するだろう。

今日の世話 
2005.04.18.Mon / 20:47 
バルバロッサミヤマ幼虫を大きい容器に移し替え
少し前に知人から幼虫を譲り受けたのだが、
以前飼育した時の成長速度からゆっくりで良いだろう・・
と思い、今頃になってしまった。
案の定全ての幼虫が2齢だった。

それからマザマミヤマ幼虫も大きい容器に移し替えた。
こちらは4頭が3齢にっていた。
少し交換が遅かったかも^^;
体重も量ったところ、最大が6グラム、最小は3グラム(2齢は除く)
最大の6グラム幼虫はメスだった。

今回交換した分は餌をいつもの奈良オオ製から別のメ-カ-に変更してみたが、どうだろうか??

今日の世話 
2005.04.17.Sun / 16:43 
ブ-タン産アンタエウス幼虫の餌交換をした。
2頭交換し1頭が36グラム、もう1頭は40グラムだった。
大きさはともかくカッコ良く羽化して欲しいものだ(^^)
出先で・・・ 
2005.04.17.Sun / 16:39 
3日間ほど所用で出かけてきた。
その間ほんの1時間あまりだが時間が出来たので少し探索・・

ボロボロの材を足でどけるとカブトムシの幼虫が・・
kabutinns.jpg

久し振りに見るとなんだか新鮮だ^^;
そのまま埋め戻しておいた。

ついでに材のほうも足で蹴り割ってみたら、コクワっぽい3齢と2齢が・・
kokuwayoutyuus.jpg

材がボロすぎで粉々になってしまったのでこちらはやむを得ず車載してあったルア-ケ-スにいれて連れ帰り・・

場所を移動して赤腐れの材を割ってみたら今度はネブトが(^^)
何年振りに見たんだろうか・・
これが今年初めて野外で見るクワがタの成虫だったりする・・^^;
でも成虫はこれ1頭しか見ることが出来なかった。
nebutinn2s.jpg


機会があったらまた来たいなぁ・・・
カチン産アンタエウス飼育記① 
2005.04.17.Sun / 12:16 
katinnanntes.jpg

katinnannte2s.jpg

アンタエウスオオクワガタ
Dorcus antaeus

ミャンマ-連邦/カチン州/ディッポス産   F2

セット内容:小ケ-スにミヤマ用のマットを目一杯堅く詰めただけ
温度:16~20℃

出来れば次世代はもう少し大きくなって欲しい。
(写真は種親♂で76mmほど)
isseiさん関東帰還オフ 
2005.04.12.Tue / 13:15 
日曜日、私のクワガタ採集・飼育の大恩人であるisseiさんが関東にお帰りになるのをお迎えするオフ会に参加してきた。
余りの人数の多さに萎縮してしまい、
自分の周りの席にいる人達としかお話できなかったけどとっても楽しかった(^^)
皆様ありがとうございましたm(__)m
今日の世話 
2005.04.08.Fri / 13:07 
トカラノコギリ幼虫のラスト1頭を餌交換
これが今までにない大きさで17gもあった。
ミヤマだとこのサイズになれば確実に70mm前後になるが、
ノコギリもそのぐらいになるのかな??

それから、なぜか1頭だけ餌交換せずに放ってあったイズミヤマ幼虫の餌交換も行った。
こちらも思いの他大きくなっていて14g!!
このサイズなら本土のミヤマなら68mm、上手く行けば70mmも十分狙える大きさだ(^^)
イズミヤマの場合はどうなのかは不明だが・・・

去年1年1化で羽化した分は2♂1♀で、
サイズも56mmとかで恰好も悪かったが、
2年1化の分は今回の14gの他13g、12gといずれも比較的大きくなっており、どんな形になるのか非常に楽しみだ。
今日の世話 
2005.04.07.Thu / 13:21 
トカラノコギリ(悪石島)
遅れて割り出しした幼虫達の餌交換を行った。
前に交換した分は5ヶ月での交換だったが、
今回の分は4ヶ月での交換になる。
まだ少し早かったような感じだが、遅くなって栄養不足になり縮んでしまうよりは良いだろう。
今回の分の最大は12gだった。ミヤマだと12gは64mm前後になるんだけど、
ノコギリの場合はどうなんだろうか??
本土のノコギリは何度か飼育したが、体重を量ったことがなかったし、
採卵させたものじゃなく殆どが野外採集の3齢幼虫ばかりなので、本当に良く分からない。

そういえばまた関係無いけど、先日ロ-マ教皇が亡くなった事を書いたが、
昨日はモナコ公レ-ニエ3世殿下が亡くなられたそうだ。
モナコ公と言えば、公妃が女優グレ-ス・ケリ-だったことで有名な方だ、
私には当然なんの縁も無いけど^^;ご冥福をお祈り致します。
立て続けに聖俗の君主が亡くなられたけど、
今年は日本も含め王族や皇族の結婚もあるので、
そう言う筋の方々は冠婚葬祭でさぞお忙しい事だろう。。。^^;

気分転換にテンプレ-トをまた変更した。
今日の世話 
2005.04.06.Wed / 12:56 
ミヤマクワガタ(茨城産)の餌交換
4頭交換したが、ほぼ体重変わらず・・・
最大15g、最小13gといったところ。
このまま羽化したとすると予想は15gが68~71mmぐらい
13gは66~69mmぐらいかな??

このところ題名を「今日の作業」にしてたけど、生き物の事を書くのに
作業ってのもなんか違和感あるので今後は「今日の世話」にすることにした。
ビジグナトゥスコクワ飼育日記② 
2005.04.04.Mon / 13:40 
産卵木がかなり齧られていたので少しだけ試し割してみたら、
初齢幼虫が1頭だけだが出てきた。
一応成功?だけどあと4~5頭は回収したいものだ。
エアコン 
2005.04.04.Mon / 13:21 
このところ温かい日が続き、昨日は飼育部屋の温度が午前11時ごろ22℃に達していたので冷房をつけた。
その後つけっぱなしにして夜九時に温度を確認したら、まだ20℃近くあったので、そのまま冷房をつけっぱなしで帰宅したんだけど、
朝になって天気予報を見たら今日の最高気温8℃だというではないか・・
急いで仕事場に行き飼育部屋の温度を確認したら10℃・・
まぁ虫は大丈夫だろうけど、この時期は日によって寒暖の差が激しいので気をつけないと・・
逆転勝利\(⌒○⌒)/ 
2005.04.03.Sun / 18:06 
今日も勝ちましたねぇ(^^)
ル-キ-能見は打たれて残念だったけど、次頑張れば良し・・
金本はお誕生日を見事なHRで自らお祝いし、新外人も打ったし・・赤星も良く走る・・中継ぎ~抑え投手陣も磐石!
これで待望の貯金「1」、このまま突っ走って欲しいものです。

関係無いけどロ-マ教皇ヨハネ・パウロ二世猊下が逝去なさったそうですね、
私はカトリック信者じゃありませんがご冥福をお祈り致します。
今シ-ズン初勝利ヽ(^o^)丿 
2005.04.02.Sat / 20:35 
昨日は残念ながら負けちゃったけど、
今日は大差で快勝!
そして金本選手も1500本安打を見事達成!!
嬉しい限りだ(^^)
しかし中盤までに9点とってその後の攻撃が少し淡白過ぎのような・・・
ま、勝ったからいいか、

それにしても新応援歌はどうしても馴染めませんね・・
絶対に前の方がカッコ良かった!!
今日の作業 
2005.04.01.Fri / 16:40 
ミクラミヤマ幼虫の餌交換
相変わらず2齢だったが、餌を交換した。
今回は神津島産8頭だ。
交換した餌には普通の発酵マット6割とミヤマ産卵用のマット4割を混ぜ込んだ物を使った。
普通の発酵マットでもおそらく大丈夫だと思うのだが念には念を入れた・・
しかしこのペースだと今年中に羽化させるのは無理かも・・・

さぁ! 
2005.04.01.Fri / 16:35 
いよいよセントラルリーグの開幕だ!
秋に祝杯を挙げる為にも今日の1戦は大事だ。
まぁ負けても明日からまた勝てばいいんだけど・・^_^;
ともあれようやくまた一年が始まるわけだ・・

しかし以前ならこの更新している時間帯は球場にいたんだろうけど、今年は仕事場でクワガタの世話か・・・なんだか変な感じだ
| BLOG TOP |

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。