ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年05月の記事一覧
≪04month
This 2005.05 Month All
06month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライミヤマ飼育記① 
2005.05.31.Tue / 17:04 
furaimiyamasiikuyous.jpg furaimiyamasiikuyou2s.jpg furaimiyamasiikuyou3s.jpg furaimiyamasiikuyou4s.jpg furaimiyamasiikuyou5s.jpg furaimiyamasiikuyou6s.jpg
※一応書いとくけど写真はクリックすると大きくなります(ブログ上の他の飼育記の写真も)


フライミヤマクワガタ
Lucanus fryi

タイ王国/ウィアンパパウ  WD&F1(下段右写真左側の♀)

ようするに右下の写真のF1メスの累代をする為にWDペアを購入したわけだ・・
前回の飼育時は採卵には成功したものの孵化率が低く、
結局2頭しか残らなかった。
そのうちの1頭が今回累代に使うメス、
もう1頭はオスで現在幼虫、、
最後に計ったときの体重が17グラムだったので、そこそこの大きさにはなると思う。
今回購入したオスは71ミリ、おそらくこれと同等の大きさにはなってくれるかな?

現在WDメスのみセット中、オスとF1はペアリング中

セット内容:普通のミヤマセット
温度は18~20℃

上にも書いたように比較的採卵は難しい種類なので今回も難儀するだろう・・・
スポンサーサイト
無題 
2005.05.31.Tue / 16:36 
何気なくクワガタ雑誌の広告を流し読みしてたら
アマミミヤマのF1の販売をしてるところがあった、
んで、そのF1の羽化した最大サイズ「56mm」だって!
野外ギネスが51mm前後だったはず・・・
凄いなァ(@_@)
うちでもそのぐらいのが羽化したら嬉しい(当然無理だけど^^;)

ちなみに我が家のアマミミヤマ幼虫は最近ようやく3齢になったのが数頭いる・・
と 言ったところ、順調と言えば順調だ。
無題 
2005.05.30.Mon / 12:48 
外から全く姿を見せないアンタエウス幼虫の飼育容器が有ったので
死んだんだろうと思いでかいピンセットでほじくり返したら、
蛹が出てきた・・・
で、案の定ぶっつりやってしまった(T_T)
ま 飼育してたらこんな事も有る・・・次から気をつけよう・・
無題 
2005.05.29.Sun / 18:52 
種別の方でミクラミヤマの事を書いたので、
去年採卵した分(神津島産他)の幼虫の様子もこちらに書いておく事にする。
神津島産はようやく2齢の後期ぐらいになったところで、おそらく今年の秋の羽化は無理っぽい。
もう一つの方はというと現在のところまだ2齢の初期といった感じ・・
こちらもおそらく羽化は来年の秋だろう。
一昨年飼育した時は普通に1年1化だったのにどうして今回は時間がかかるんだろうか??
おそらく2年1化しても1年で羽化したのとサイズはそんなに違わないだろうから、出来る事なら1年でお願いしたいんだけど・・^^;

カチン産アンタエウス飼育記② 
2005.05.28.Sat / 18:24 
産卵ケ-スの底に幾つか卵を確認した。
後は孵るのをまつだけ。
間違えた^^; 
2005.05.28.Sat / 17:39 
昨日の日誌でクロアシミヤマ南部亜種が数頭蛹化・・と 書いたが、
間違いだった。
数頭が蛹化×→数頭が蛹室を作り始めた○
だった^^;
ろくに見直しをしないからこーゆー事になる・・気をつけないと。

結局今日プラケ-スを5つだけ購入してきた。
ユ-ロミヤマ(パリ産)飼育記① 
2005.05.27.Fri / 15:26 
parimiyamasiikuyous.jpg

ヨ-ロッパミヤマクワガタ
Lucanus cervus cervus

フランス共和国/パリ F1

5月の頭ぐらいから活動開始し、何度も交尾を目撃したので、
こちらも産卵セットを組んだ。
いつも通りのミヤマのセットだ。。
この産地は2♂4♀キ-プしているが、1♂2♀は予備にして
セットは組まないつもり。
前回の飼育時は一番大きなものでも70mmに満たなかったので、
今回はなんとか70mmUPを目指したい。
ルリクワガタ飼育記② 
2005.05.27.Fri / 14:57 
産卵セットを明けてみたら材のわきから木屑が出ていたので
もしや・・と 思い材をひっくり返してみると産卵痕が沢山付けられていた。
野外だと産卵痕はあっても幼虫が入っていない事も多々あるので、
今回もそうかもしれないが、取り敢えずちょっと嬉しかった。
ところで相変わらずゼリ-は全く食べていない・・
このクワガタって一体野外では何を食べているんだろうか??
05250001s.jpg

今日の世話 
2005.05.27.Fri / 13:06 
ヘルマンミヤマの続き・・
今日の分は19gが最大だった。
こちらもまだまだでかくなりそうなので期待したい(^^)

その他クロアシミヤマ南部亜種が数頭蛹化しはじめた。
どのくらいのサイズになるのか想像もつかないが楽しみではある。

産卵セットを毎日のように組んでいるんだけど、
とうとうプラケ-スが不足し始めた。
去年よりも飼育種は減らしてるはずなのにいったいどう言うことだろうか??
思っていたよりも全然減っていなかったと言うことか・・

それもあるんだろうけどやはりネパレンシス系コクワの類いが良くないのかな・・
あれって産まないくせに長生きだから一旦セット組むとなかなかケ-スが空かないから。。
やはり効率面から考えてもあの手のコクワは今回で一度撤退しよう。
あぁ ケ-ス買うの面倒だな・・・金もかかるし・・




今日の世話 
2005.05.25.Wed / 15:02 
ヘルマンミヤマ幼虫の餌交換の続き

ただし、マットが無くなってしまい1頭のみ・・・
この1頭が今までで一番大きく育っており約18gだった。
こちらもまだ大きくなりそうなので楽しみ(^^)

その他キンオニ集団飼育の幼虫達の羽化が始まった。
何気なくケ-スの蓋を明けたら既に羽化したオスとメスが交尾中だった^^;
それからザウテルシカも羽化していた。こちらは♂1頭のみなので、
これにて飼育終了、、好きなクワガタなのでまたいつかチャレンジしたい。
今日の世話 
2005.05.22.Sun / 14:42 
昨日に続いてラミニフェルミヤマの餌を交換しようとしたんだけど、
ボトルの横から見えてた幼虫を見るにどうも全てメスっぽかったので
(それか全然育ってないか)違うのを交換した。

で、今日はヘルマンミヤマ幼虫とフォルスタ-フタマタの餌交換

ヘルマンミヤマは4頭交換し、最大が14グラム(メスは10グラム)
最小は9グラムだった。
ただ、こちらはまだ3齢になったばかりのようなので、
今後更に大きくなりそう(^^)

フォルスタ-は2頭のみの交換で、オスとメスだった。
メスは11グラムほど、オスは10グラムだが、
こちらもまだ3齢成り立てなので、今後に期待だ。
おそらく親と同じぐらいの大きさにはなりそう感じ
今日の世話 
2005.05.21.Sat / 14:38 
ラミニフェルミヤマ(原名亜種)幼虫の餌交換

約7ヶ月での交換になるが、プラネットと比べるとオスメスとも良く育っていて、
オスは平均16グラム、最大が17グラム、メスは全て10グラムだった。
ラミニフェルは最大で85mmを超える種類なので、もっともっと大きくなるかもしれないが我が家ではこの辺がいっぱいいっぱいかな??
まぁ一般的なミヤマと比べると顎の長い種類なので16グラム程度でもそこそこになるとは思うけど・・
こちらもメスは随分黄色っぽくなっており、蛹化が近そうだけど、オスはまだかかりそう・・・
まだ未交換の幼虫が半分残ってるのでそちらにもっと大きいのがいないか期待したい。

今日の世話 
2005.05.16.Mon / 19:43 
昨日の続きでプラネットミヤマ幼虫の餌換えとラミニフェルミヤマ(ベトナム亜種)幼虫の餌換え

プラネットは今日の分もオスはさほど成長しておらず・・
やはり昨日の13グラムが最大だった。

ラミニフェルのベトナム亜種(L.laminifer vitalisi )幼虫は先日オ-クションで購入、
大きめのプリンカップに入っていたのでまだ交換しなくても良いかと思っていたのだが、
ふと見たら1頭だけやけに成長の早いのがいたのでついでに交換した。
大きいのは10グラムほどありどうやらオスのようだ、
他は4グラム程度の三齢なり立てといったところ、



チンヒル産アンタエウス飼育記① 
2005.05.16.Mon / 16:51 
tinnhiruanntesiikuyous.jpg tinnhiruanntesiikuyou2s.jpg

アンタエウスオオクワガタ
Dorcus antaeus

ミャンマ-連邦/チンヒル/ケネディ-ピ-ク   F2

セット内容:小ケ-スにミヤマ用マットを上まで堅詰め
温度:16~21℃

種親は79×51と比較的大きめなので、次世代では80オ-バ-を目指す予定。

今日の世話 
2005.05.15.Sun / 17:32 
プラネットミヤマ(ベトナム産)幼虫の餌換え
今日は約半数を交換したが、どうやらメスは今年中に羽化して、
オスは来年以降にずれ込みそう。
オスの最大は13グラムほどで、まだまだ大きくなりそうな感じはあった。
メスは7グラムが最大で、随分黄色くなっていた。
オオクワ(中部地方産)の飼育日記① 
2005.05.15.Sun / 14:04 
ookuwayamanasiWDs.jpg

ookuwayamanasiWD2s.jpg

オオクワガタ
Dorcus hopei binodulus

中部地方産  WD

一昨年の夏にオスは材割り?にて自己採集、メスは同行した方が樹液採集したペア、
去年まで別の知人宅に預けていたが採卵できないとのことで引き取った。
とはいえ私の所でも全然産まず・・・^^;
大事な思い出のクワガタなので何としても産んで欲しいものだが、今年はどうだろうか・・?
セット内容はこちらも小ケ-スにマットをしいてコナラ2本を転がしただけ、
なんとか産んでくれ~
今日の世話 
2005.05.11.Wed / 13:59 
マンディブラリスフタマタの餌交換
交換時1頭死亡しているのを発見、
菌糸に入れていたもので大きくなるのを期待していただけに残念、
その他は元気だった。
大きさはオスはまだ3齢成り立て・・・メスはそれなりに大きくなっていた。

オ-ベルチュ-ルクロツヤシカも餌交換した。
比較的多めに飼育していたんだけどオスが1頭しかいなかった^^;
そのオスのサイズも7グラム程度と振るわず・・・
この分だとおそらく45ミリ程度で羽化してくるんだろう。
更にお目覚め 
2005.05.09.Mon / 19:14 
まだ寝ていたヨ-ロッパミヤマ達が予想通り今日一斉に目覚めた。
それに台湾のクロアシミヤマのペアもお目覚め・・
チベットミヤマのメスもケ-ス内をうろつき始めた。
もう夏なんだなぁと再認識、
そろそろコクワあたりは採れ始める頃なんだろうな・・・
ルリクワガタ飼育記① 
2005.05.09.Mon / 17:20 
rurikuwa5s.jpg

ルリクワガタ
Platycerus delicatulus delicatulus

東京都  WD

増えた虫にも書いたが4月の後半に知人から頂いた。
5月の始めに産卵セット(小ケ-スにマットを少しひき古いコナラを転がしただけ)に放りこんだ。
念の為にいれたゼリ-には全く見向きもせずひたすら交尾^^;
ちなみに一緒に頂いた幼虫は今日(21日)に見たら全て死んでしまっていた・・・
てことはもしも幼虫が採れても累代は絶望的だ・・

まぁ そのままほったらかしにして材のまま羽化させればいいんだろうけど、
それだとクワガタを飼育してるって感じにはなれないんだよなぁ^^;
もちろん産む確立は低いのでそんな心配は全く杞憂なんだろうけど・・・

ヒラタクワガタの飼育日記① 
2005.05.09.Mon / 16:18 
yamanasihiratas.jpg
yamanasihirata2s.jpg

ヒラタクワガタ
Dorcus titanus pilifer

中部地方産  F1

WDからの子供が家に1♂2♀だけ残っていたので、折角だから飼育してみる事にした。
セット内容は小ケ-スにコナラ一本を埋め込んだだけ・・
こちらも少数でいいので産んで欲しい。



オオクワガタ(関東地方産)飼育日記① 
2005.05.09.Mon / 16:05 
ookuwaaasanns.jpg

オオクワガタ
Dorcus hopei binodulus

関東地方産  WD

昨年初夏にお世話になっている採集の「神様」あ~さんが目の前で捕まえたものをそのまま譲って頂いた個体。
昨年もセットを組んだが極僅かの幼虫が得られただけだったので、今年再セットする事にした。
(昨年採れた幼虫は結局2頭しか残らなかったが、偶然にも♂♀に分かれてくれて、現在蛹)
セット内容はコナラ2本をマットの中に転がした。
貴重な産地のオオクワなので昨年並の少数でもいいから産んで欲しい。
キンオニなど 
2005.05.01.Sun / 14:20 
この前蛹室を作り始めたと思ったらもう蛹化し始めた。
今のところメスばっかりだけど、結構大きいメスの蛹もいるので楽しみは楽しみだ。
殆ど集団飼育なんだけど、どうも個別に飼育したのと比べてもそれほど大きさに大差は無さそうな感じ、
このぐらいのサイズのクワガタだとそんなもんなんだろうか??

それから最近餌交換したばかりのアンタエウス幼虫達だが、大きいものを中心に暴れ出してきた。
中には10グラムも体重を落としたのもいる。
これが最後の餌交換だと思うが、いつも最後の餌交換のときに暴れて体重を減らすのがいるのはどうしてなんだろうか。。
ホントに嫌になる。
| BLOG TOP |

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。