ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の世話 
2005.08.17.Wed / 13:23 
ラエトスミヤマの続き…

1回につき2頭づつとかだから全部交換するのに時間がかかる…
でも特に書き記す事はなし…順調に成長しているようだ。

他のクワガタの様子をちょっと書くと、

アマミミヤマが結構大きくなってきている。
容器の側面から見た感じ10gぐらいにはなっていそう(^^)
前回飼育した時よりも明らかに大きい。

ラミニフェルミヤマはどうもオスの成長が悪い
どうも大きくならない…
何か原因があるのかな??

台湾産のツノボソがぼちぼち蛹になり始めた。
結局殆どの個体が2年1化…
他の産地は1年で羽化してくるのに何で台湾産だけ遅いんだろうか?

悪石島のトカラノコ(オレンジタイプ)も続々羽化中(^^)
今のところ最大は63mm程度だが、
一番大きな蛹はこれからなので楽しみ。

カプレオルスミヤマは全ての個体が蛹化した。
あと2週間ぐらいで最初の1頭が羽化してくるだろう。

今日はこの辺にしておこう…



▼ミャンマ-・カチン・ディッポス産 アンタエウスオオクワガタ F3 幼虫 5頭+予備1頭▼▼ミャンマ-・カチン・ディッポス産 アンタエウスオオクワガタ F3 幼虫 5頭+予備1頭▼
おすすめ度 :
一昔前は物凄い貴重品だったカチンアンテ…今でも入荷はそれほど多くない産地です。アンテは飼育方法も確立されているので初心者でも安心して飼育出来ます(^^)、でもある程度の温度管理は必要なので、エアコン管理できる方向けかも



スポンサーサイト
* スポンサーサイト今日の世話へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイト今日の世話へのトラックバック *
スポンサーサイト今日の世話のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。