ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また蛹 
2005.10.16.Sun / 15:43 
特に書く事もないのでまた蛹の写真載せときます。
今回はヘルマンミヤマとアングスティコルニスミヤマ
まずはヘルマンから…
20051016153646.jpg
こちらは幼虫の最終計測時の体重が19グラムほどあったが
大きいのか小さいのか良く分からない^^;
蛹の大きさから判断するとどうにか80mmにはなってくれるかな?
といったところ、
1年で蛹化した。

次がアングスティコルニス
20051016153625.jpg
こちらは最終計測時7グラムしかなかったのだが
さすがにタテイタ系のミヤマは顎が伸びるので
以外に大きく羽化してくれそう。
予想では70mm前後ぐらい
こちらは2年かかっての蛹化だった。

どちらも早く羽化して欲しい。
スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
* スポンサーサイトまた蛹へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイトまた蛹へのトラックバック *
スポンサーサイトまた蛹のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。