ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒラタクワガタの飼育日記⑧ 
2005.12.01.Thu / 18:07 
菌糸に入れた幼虫、全然食痕が見えなかったので、
死んだか・・・と思っていたが、
今日見たら2頭とも食痕が確認できた。
どうやら生きてはいたようだ。
スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
* スポンサーサイトヒラタクワガタの飼育日記⑧へのコメント *
こんばんは、kapiさん。
昨日は菌糸ビン詰め最中に堅詰めにしようと力をいれましたら、ハンドプレスの柄が折れ使えなくなりました。今日は産卵セットを組むのにハンドプレスが使えず苦労しました。必要性がないと思われる物でも実際ないと必要性を感じるのは不思議なものです。早急に購入を考えていますが、金属製と木製どちらがお薦めでしょうか?

pekoeさんこんにちは
ハンドプレスの柄を折るとはpekoeさんもなかなか怪力ですね(@_@)
私は金属製と木製両方持っていますが、
最近は金属製の方ばかり使っています。
でも金属製だと堅詰めしすぎた時にガラスが割れることが時々ですがあるので
pekoeさんのような力持ちには木製の方が良いかもしれませんね

   非公開コメント  
* スポンサーサイトヒラタクワガタの飼育日記⑧へのトラックバック *
スポンサーサイトヒラタクワガタの飼育日記⑧のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。