ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無題 
2006.01.10.Tue / 19:59 
特に飼育している虫に動きが無いのでたまには無理やり更新することにしました^^;
本HPの羽化した虫にも書いたけど、
昨年の夏頃からアンタエウスの人気が復調してきたみたいで、
オ-クションなんかでもなかなか高値で取引されるようになってますね(^^)
そして拍車をかけるようにビ-クワギネスに92ミリのアンタエウスが載り
再度のアンタエウスブ-ムが来つつあるような・・・

私もついこの間までアンタエウスはかなり惰性で飼育していのに、
元々ミ-ハ-な性分なのであっという間にブ-ムに乗っかって、
HPには載せていないけど結構色んなのを集めつつあります。

ただ、今回のブ-ムは前回と違って産地の希少性とかよりも、
美形であるとか大きくなり易い血統だ・・とか、そう言う所に重点が置かれているみたい。
私の場合国産オオクワとかあまり飼育してこなかったので、
この辺の血統とか言うのがあまり良く分からないんで、
おそらく闇雲に飼育するだけなんだろうな~

まぁ闇雲に飼育しててもまぐれで大きいのとかかっこいいのが出ることもあるに違いないんで、
楽しんで飼育していきます。


アンタエウスの他にもう一つ気になってるのがカナブン・・・
アフリカとかのでかいやつじゃなくてどちらかと言うと国産みたいな感じのやつ
なんでこんなに気になるんだろうか??


以前飼育していたタイ産のファンムラサキカナブン(オオケバネカナブン)ショップの店長さんから頂いたのだがその時はまったく興味が無く、正直ありがた迷惑だった^^;、で、大量に産卵したものの幼虫全滅^^;








スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
* スポンサーサイト無題へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイト無題へのトラックバック *
スポンサーサイト無題のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。