ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の世話 
2006.03.18.Sat / 15:59 
オ-クションで購入したテトラオドンミヤマ(南仏亜種・F1)と(シチリア島産イタリア南部亜種・F2)の餌交換を行った。

南仏亜種は現在私の所でも以前飼育した分が羽化しており、今夏採卵予定ではあるが、自分の飼育技術に自信が持てない為予備として購入しておいた幼虫、一応3齢ペアとの事だったが体重はどちらも7g程で頭の大きさも殆ど変わらなかったのでもしかしたら両方♂或いは♀なのかも知れない。

南イタリア亜種の方は2頭が3齢(4g&5g)だったが他は全て2齢だった。

ビ-クワ・NO11によるとテトラオドンミヤマは地域変異に乏しく亜種を分けるだけの差異があるかは不明なんだそうだ・・・雑誌に記事を書くような凄い人が見てもそうなんだから羽化した虫を私が見て比べてもきっと違いなんぞ分からないだろう((((((^_^;)
スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
* スポンサーサイト今日の世話へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイト今日の世話へのトラックバック *
スポンサーサイト今日の世話のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。