ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クボミオオツノカナブン羽化 
2006.08.14.Mon / 19:53 
クボミオオツノカナブン(Dicronorhina cavifrons)が羽化した。

この間のオオチャイロハナムグリよりも更に大きく約47~8mmぐらい有る。
羽化する前から大きな種類だと言うことは分かっていたのだが、
クワガタみたいに蛹室をケ-ス横とかに作成してくれるわけではないし、繭玉は動かさない方が良いと良く聞くので、幼虫の姿が見えなくなった後は触りもせず放っておくわけである。
そしてある日忽然と大きなカナブンがケ-ス内をうろついているのを見つけるもんだから、その衝撃度合いはかなりのものだ。
写真だけ見るとアオカナブンに小さい角をつけただけなんだけど、実物はアオカナブンを3周りぐらい大きくして、脚も長くしたような感じ、しかもカナブンだから動きは滅法速く、良く飛ぶ・・・・正直かなり怯んだ^^;

累代するかどうかは気分次第だが、多産らしいので採卵する場合は結構覚悟が必要・・・う~ん、止めとこうかな・・・・・

20060814193742.jpg 20060814193714.jpg
20060814193754.jpg 20060814193728.jpg

スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
* スポンサーサイトクボミオオツノカナブン羽化へのコメント *
・・チレイ・・


ウットリ。

でも実物はデカくてちょっと怖いですよ~

   非公開コメント  
* スポンサーサイトクボミオオツノカナブン羽化へのトラックバック *
スポンサーサイトクボミオオツノカナブン羽化のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。