ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無題 
2007.06.24.Sun / 19:14 
ユダイクスミヤマクワガタ
Lucanus cervus judaicus Planet,1902
シリア産 WD  ♂約57mm

を購入し、早速写真撮影・・・
ケチって小さいのにしたので写真撮ってもちょっと寂しいものはある
まぁ幼虫が沢山採れてそいつらが大きく育ってくれればいいか(^^)

20070624185136.jpg 20070624185150.jpg
20070624185201.jpg 20070624185210.jpg


下のルニフェルと同じように、近いサイズの原名亜種(ssp . cervus)の写真を並べて見た。
オスメス共に左がユダイクス、右がケルブス(南仏産 F2 56mm)

20070624185136.jpg 20070624185908.jpg
野外産と累代個体との違いはあるだろうけど、こうしてみると小型でもかなり雰囲気が違う

20070624185201.jpg 20070624185918.jpg

20070624185210.jpg 20070624185930.jpg
メスはオスに比べると分かり難い、
写真の撮影日が違うので更に判り難いんだけど
ユダイクスの方が表面がツヤツヤしていて黒っぽく
ケルブスの方がざらついていて赤みがかってるって事ぐらいしか判らない。
なんにしても、もし混ざってしまったら収拾のつかないことになるだろう。



全然関係ないが昨晩採集に出掛け、今シ-ズンの初スジクワを確認した。
でもその他はコクワとカブトばかり・・・

スポンサーサイト
* スポンサーサイト無題へのコメント *
♂はケルブスの方が赤みが強くて
更に顎がスラッとしているところでなんとか。
♀は・・無理ですヨ~

♀は1対1ならどうにか・・・ですが
例えば100頭の中からユダイクスとケルブスとに分けろとか言われたらもうお手上げですね^_^;

   非公開コメント  
* スポンサーサイト無題へのトラックバック *
スポンサーサイト無題のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。