ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無題 
2008.02.07.Thu / 17:44 
写真撮ったらすぐこっちに載せる癖をつけるべく頑張ってる最中です^_^;
今日は1種類だけ・・・北朝鮮産チョウセンミヤマです。

北朝鮮ミヤマ67 北朝鮮ミヤマ672 北朝鮮ミヤマ673

チョウセンミヤマクワガタ Lucanus maculifemoratus dybowskii Parry,1873
朝鮮民主主義人民共和国 WF1
サイズは67mm程、このクワガタは飼育している人が多くないみたいで
いまいち分からないんだけど、それなりに大きい方だとは思います。
日本国内のミヤマクワガタの朝鮮半島からロシア極東部に棲息する亜種で
亜種名の「dybowskii」からディボウスキミヤマとされる事もあります。
チョウセンミヤマよりもディボウスキミヤマの方がカッコイイかも・・・
実物を手に取ると、国産ミヤマと結構雰囲気が違い魅力的な種です。




スポンサーサイト
* テーマ:クワガタ・カブトムシ - ジャンル:ペット *
* スポンサーサイト無題へのコメント *
顎先でかなりサイズかせいでますな。(^^
たまに凄い顎の太いのが出てきますが不思議です。

内歯はミヤマなのに、顎のラインは国産ノコちっくですよね。
呼び方は「ディボウスキーミヤマ」の方に一票!

ハリ-さん
そうなんですよ、顎先のおかげで2ミリは伸びたかと^_^;;;
うちのはこれ以外50ミリ代後半ばかりなんで、凄い顎の太いのみて見たいです。

回天さん
やっぱり名前はそっちの方が良いですよね(^.^)
なんとなく聞きなれないからよりカッコ良く感じます。

   非公開コメント  
* スポンサーサイト無題へのトラックバック *
スポンサーサイト無題のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  kapi

  • Author:  kapi
  • クワガタ飼育について淡々と綴って行く予定、写真はカピバラ(無関係だけど)

ブログ検索

フリーエリア

ブロとも申請フォーム


CopyRight 2006 Breeding Memo All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。